【長崎観光モデルコース】1泊2日で巡る佐世保・長崎欲張り旅

旅行

長崎旅行の旅程

九州の長崎佐世保の旅行に行ってきました。

その旅行をざっくりご紹介しますので、旅行のプランの参考にしてみてください

1日目 ハウステンボス

今回の旅行では交通手段は車でしたが、ハウステンボスには直接向かわず、佐世保駅周辺のビジネスホテルに車を泊め、チェックイン後、佐世保駅から電車で向かいました。

佐世保駅からハウステンボス駅まで

佐世保駅からハウステンボス駅まで片道280円、所要時間約30分

佐世保市内のビジネスホテルにはお昼ごろに到着し、イルミネーションを見るため、夕方にハウステンボスに入場しました。海沿いだからでしょうか。11月のハウステンボスは寒すぎました。防寒必須です。

ハウステンボス 入場料金表

大人
18歳以上
中人
中高生
小人
小学生
未就学児※
小学生未満
シニア
65歳以上
1 day パスポート7,400円6,400円4,800円3.700円5,400円
アフター3パスポート5,600円~4,800円~3,600円~2,800円~4,200円~
1.5day パスポート10,700円9,500円7,200円5,800円8,200円
2 day パスポート12,900円11,100円8,400円6,500円9,500円
年間パスポート20,000円15,000円15,000円12,000円15,000円
※3歳以下は無料

ハウステンボスのイルミネーション

国内有数の規模を誇るイルミネーションは圧巻でした。

ハウステンボス内でカクテル、ワイン、ビール等お酒が飲める場所がいくつかあります。屋外でワインの飲み比べができるお店やイルミネーションを見ながら飲めるお店もあります。

ワインの飲み比べは当時3種類セットで1000円ほどでした。今はさらに値上げしているかもしれません。

佐世保駅近くの居酒屋

ホテル到着後、佐世保市内の居酒屋でさらにもう一杯やりました(笑)

店名 フラットリア チタ (佐世保駅から徒歩8分)

2日目 中華街→出島→グラバー園

佐世保市内から中華街まで

佐世保市内から中華街まで車で1時間少しかかります。

中華街付近の駐車場お探しの方はこちら

車で直接向かわれる方は、日本最大級を誇る得Pを利用してはいかがでしょうか。駐車場検索はもちろん、駐車場の予約もできますよ。

中華街でランチ

店名:中国菜館 江山楼 〒850-0842 長崎県長崎市新地町13−13

中華街でちゃんぽんを堪能しました。リンガーハットもおいしいけど中華街のちゃんぽんおいしかったです。麺がプルプル、具沢山。かなり行列で人気店でした。

特上ちゃんぽん \2310(税込)

中華街から出島

中華街から出島までは徒歩10分程度です。

大人 高校生小中学生
入場料520円200円100円

出島では着物をきた番人みたいな人がいて、タイムスリップしたようでした。

出島町周辺の駐車場をお探しの方はこちら

車で直接向かわれる方は、日本最大級を誇る得Pを利用してはいかがでしょうか。駐車場検索はもちろん、駐車場の予約もできますよ。

出島周辺のカフェで休憩

出島周辺には粋なカフェが数件あり、楽しめました。今回の旅行では、昭和を感じる古い雑居ビルの中にあるカフェを訪れました。

店名:DEITY

住所:〒851-0862 長崎県長崎市出島町10−15 日新ビル105

出島からグラバー園へ

一般高校生小中学生
入場料520円200円100円

そろそろ帰ろうかと思ったけど、佐世保にきたから一応行っとくかということでグラバー園へ。

昔の洋館に入って、グラバーさんが住んでたんだなぁと感想を持ちつつ帰路につきました。

グラバー園付近の駐車場をお探しの方はこちら!!

車で直接向かわれる方は、日本最大級を誇る得Pを利用してはいかがでしょうか。駐車場検索はもちろん、駐車場の予約もできますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました